6つの特徴|わたなべ歯科医院|練馬区大泉学園の歯医者。土曜日も診療

  • メール相談
  • WEB予約

09:30~12:30 / 14:00~18:30 (土曜は17:00)
休診日:木・日・祝

03-5947-7464

〒178-0065 東京都練馬区西大泉6-1-17

メイン画像

「再発を防ぐ」―対症療法から原因療法への転換

診療

虫歯が再発してしまった、歯周病が再発してしまった
この仕事をしているとよく耳にする言葉です。

再発するということは、再発する「原因」があるからです。
主な再発原因は「生活習慣」そして「細菌」です。
当院ではこの2つに焦点を当て、再発を防ぐ歯科治療を行っています。

ここでは「細菌」についてお話しさせていただきます。

虫歯や歯周病は「」がそもそもの原因となりますので、その「菌」にアプローチしなければ根本的な改善はせず、かつ、数年後に再治療になる可能性が高まります。

細菌

一般的に行われている治療は「目に見える表面的な細菌」を除去する治療を行っていますが、「目に見えない細菌」までのアプローチは行っていません。

細菌が残っていると、数週間で増殖していきますので、再発の原因となります。

ならば、この細菌を徹底的に除去すればいいのかというとそうではありません。

お口の中にはたくさんの細菌が住み着いていますが、身体に必要な菌/悪さをする菌がいます。身体によい菌まで除去してしまうと、口腔内のバランスが崩れてしまうため、身体に悪さをする菌を特定し、その菌へアプローチしていく必要があります。

当院では、科学的にお口の細菌を分析し、場当たり的ではなく根本から改善する原因療法を行っています。詳細は歯のメンテナンス虫歯治療歯周病をご参照ください。

「納得」いくまでのご説明~治療前にゴールを共有します

説明

近年の歯科医療の進歩はめまぐるしく、進歩に伴い治療の「選択肢」がとても多くなっています。治療することによる歯へのメリット、デメリットをきちんと明示してご説明しなければ、患者さんがご自分にとって本当に必要と思われる治療を選ぶことはできません。そのために、患者さんの立場になって、保険診療・自費診療に関わらず、それぞれのメリットとデメリットをしっかりとご説明します。

1

  • 2
  • 3

「説明のないまま、治療が開始されてしまった」という声を聞くことがありますが、当院では、患者さんが納得されるまでは決して治療を開始することはありませんので、ご安心ください。そして、具体的にどのような治療をし、どのような状態をゴールとするのかのお話もしっかりさせていただきます。

「総合」歯科治療の実践

オペ

当院では、患者さんのニーズに応えるために「総合歯科治療」を行っております。
総合歯科治療とは、虫歯治療なら虫歯治療だけという単一の治療を行うのではなく、インプラント治療や歯列矯正、審美セラミック治療などを複合的に行う歯科治療のことです。

患者さんにとっては「複合的な処置をする意味」が分からないと思います。

実は、皆様が思われているよりお口の中は非常に繊細なバランスで成り立っています。
例えば、虫歯治療する場合、問題のある個所のみを治療するのではなく、お口全体のバランス(噛み合わせ・歯周病など)を考えながら治療をすることが大切となります。

そうしないと、ケースによっては、噛み合わせの不調和から、頭痛・肩こりが生じることもありますし、治療した部位が再発してしまうこともあります。

当院のコンセプトは「その場限りの治療をして、中期的に再発してしまう治療」ではなく、「悪くなってしまった原因にアプローチし、一度治療した部位を再発させないこと」です。
このコンセプトに共感していただける方、是非お気軽にお問い合わせください。

キッズスペース完備!

待合室にキッズスペースがありますので、治療前や、親御さんが治療中、ここで遊んでいただくことができます。
また治療を頑張ったお子さんにはプレゼントお渡ししていますので、こちらもとても喜ばれています!

レーザーを含め精密機器の充実―治療精度向上のために!

当院には各種歯科用レーザーの他、CTやマイクロスコープ等の設備が充実しています。
人の力には限界があります。当院ではこの「限界」を素直に認め、その限界を補填するため「機器の力」を借ります。

「人の知識・経験+機器の力」。
これを複合的に最大限併用していくのが、わたなべ歯科のスタイルです。

三次元立体画像撮影装置「CT」

CT

三次元立体画像を撮影できるCTを活用することで、二次元では見えなかったものが見ることが可能になりますので、精度の高い診査診断が可能になり、それに伴い治療の精度を高めることが可能になっております。通常の診査診断もそうですが、外科処置を伴うインプラント歯周病治療親知らずの抜歯や、精度の高い診査診断を要する根管治療などで主に利用しております。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

マイクロ

マイクロスコープは視野を肉眼の数十倍にも拡大してくれる機器です。

下の画像をご覧ください。

左の画像が「肉眼」で見た状態、右が「マイクロスコープ」で見た状態の視野になります。
どちらの方が精度の高い治療ができるかは一目瞭然ですね。

当院でマイクロスコープを活用することで、より「精度の高い」治療が実現でき、再治療になってしまう可能性を格段に落とすことに成功しています。主に根管治療で活用します。

レーザー機器

当院では複数のレーザーを導入しています。
歯周病治療、虫歯治療、口内炎、歯肉の黒ずみ除去、外科処置、止血などに利用しています。レーザーというと、「怖い」とイメージされる方が多いのですが、医療用に開発されたレーザーはそのイメージはありません。具体的に下記のような特徴があります。

特徴1痛みがほとんどなく、麻酔の必要性が少ない

特徴2殺菌効果・歯質強化効果

特徴3「キイーン」という音や振動がありません

特徴4 高い安全性

  • レーザー1
  • レーザー2
  • レーザー3

9,000円で気軽に歯のホワイトニング!

当院では「ポリリン酸ホワイトニングシステム」でオフィスホワイトニングを行っています。他のホワイトニングシステムと異なり下記のような特徴があります。

  • 「歯質強化」の効果があります
  • 「しみにくい」「色戻りが少ない」
  • 「透明感」が出ます
  • 治療前
  • 治療後

9,000円。ホワイトニングで歯を白くしたケースです。
治療中にしみる可能性があります。

詳細はホワイトニングをご参照ください。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

〒178-0065 東京都練馬区西大泉6-1-17

03-5947-7464

診療時間
09:30 ~ 12:30//
14:00 ~ 18:30//
  • *土曜午後の診療時間:14:00 ~ 17:00
  • *休診日:木曜・日曜 / 祝日
  • *祝日がある週の木曜は、通常診療

お電話でのお問い合わせ

わたなべ歯科医院

09:30~12:30 / 14:00~18:30 (土曜は17:00)
休診日:木・日・祝(祝日のある週の木曜は診療)

東京都練馬区西大泉の歯医者「わたなべ歯科医院」。 患者さんの健康を考えた歯科治療を実施。精密機器(CT、レーザー)を活用し、事前の診査診断を徹底しています。 また感染対策として、各種滅菌体制(エピオス、オゾン水)なども利用。 虫歯や歯周病(歯槽膿漏)、入れ歯(義歯、ノンクラスプ、マグネット、オーバーデンチャー、コーヌスクローネ、リーゲルテレスコープ)の他、インプラント、前歯の審美セラミック治療、マイクロエンド(根管治療)、顎関節症、親知らずの抜歯、ポリリン酸ホワイトニング、成人・小児矯正(マウスピース)なども実施。可能な限り痛みを抑え・削る量を最小限にし・神経を守る歯科治療を基本としています。 歯医者が怖い方(歯科恐怖症)には笑気ガスも利用。 しっかり相談してから治療を開始したい方、一度、当院にご相談ください。 練馬区、新座市、保谷、大泉学園周辺の他、神奈川、千葉、埼玉からも口コミや紹介で多くの方が来院されています。

このページの先頭に戻る